月刊ブシロード

ブシロードがおくるコミックス&TCG情報誌!毎月8日発売!! 発行/ブシロードメディア 発売/KADOKAWA

[不定期]編集部コラム

シンガポール『CHARAEXPO 2015』へ行く~後編~

2015/6/26

ゲート

編集長のさがらっちです。6月19日のコラムに続き、シンガポール『CHARAEXPO 2015』について書きます。(前回は出国日の朝にアップしたので、実際はまだ日本だったんだけどね)

その前に――。月ブシは入稿や校了作業の真っ最中。そんなbusyなときに日本を留守に出来たのは、副編のしんごろをはじめとしたスタッフみんなのおかげです。任せて安心! 感謝感激。小誌スタッフはどこに出しても恥ずかしくない、最小の人員で最上級のクオリティを導き出すプロフェッショナル集団だっての!
              ■
本題。イベントは大が5個つくぐらいの成功をおさめ、ブシロード木谷社長が「来年もやる!」と早々に宣言するくらいですからね。

通路を通るのが大変なくらい、多数の人出でにぎわってました。
ステージでのイベントも、日本語→英語通訳という順番でお客さんに聞こえるんだけど、日本語の時点で理解してリアクションしてくれる人がとても多くて。スゴいなと感心しきり。
現地の団体『シンガポールプロレスリング』がスペシャルマッチをやってたけど、その試合が発展途上という感じで……。「やっぱり新日本プロレスはレベェルが違う!」と痛感したり。

詳しくは誌面やTVをお楽しみに! ロケとかも行っちゃいました♪(内容等は変更になる場合があります)

シンガポール餃子マーライオン

でね、仕事の合間、海外での楽しみと言えば、食べ物でしょ!! 会場ホールの警備の人に「このお昼はどこで買ったの?」とか「美味しい食べ物があるフードコート知らない?」とか、ホテルの人にも「良さげなシーフードレストラン教えて。けど、そんなに高くないやつね」とか聞きまくり。おかげで良いお店で食べることができました♪

 

タイは10回以上(夢はブシロードのタイ支社設立)、そしてヨーロッパや北米も行った事がありますが、シンガポールは今回が初。

思った以上にオシャレ&雰囲気が日本の都会に近い。ちょっと物価は高めだけどね。
「やっぱり近い将来、海外で働きたいなぁ。イケるならタイがやっぱり一番良いけど、シンガポールも負けずに素敵♪ 英語圏は便利だよね」とシミジミ。

ちなみに日本へ帰る飛行機では、隣の席がドクター・オーさんでした(笑)。

追伸・お留守番していたハムスターのマシュマロちゃん♀も無事でした。寂しくさせてごめんね。愛おしくってごめんね、みたいな!

さがらっち

前・月刊ブシロード編集長兼王国民。タイ旅行とハロプロのライブ(特にJuice=Juice)に行くことが生きがい。 ペットのハムスター♀(マシュマロちゃん)を溺愛する独身貴族(←自称)。

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

編集部コラム トップに戻る