月刊ブシロード

ブシロードがおくるコミックス&TCG情報誌!毎月8日発売!! 発行/ブシロードメディア 発売/KADOKAWA

[不定期]編集部コラム

初心者向け「基本のチャーハン」作りのポイント!

2015/3/24

最近スマホの写真プリントの待ち時間にできる、猫囲みゲームを攻略したまっすんです。
なんかいつもアレやっちゃうんですよね、コツは猫から離れて囲むです!

プリントする写真を整理していたら、去年作った『櫂のあんかけチャーハン』の写真がでてきたので、
今回は初心者向けの「基本のチャーハン」の作り方のポイントを紹介したいと思います。

美味しいチャーハンが作れれば、他の料理もだいたい上手く作れるようになるので、覚えておいて損はしないですよー!

まず最初に使う具材の紹介から。
チャーハンの一般的な具材は、茶碗一杯のご飯、卵、チャーシューorソーセージ、長ネギ、
これが基本です(まっすんの中では)、味付けは基本、塩・こしょうと香り付けに醤油があればばっちりです!。
顆粒のガラスープの素などあるともっと美味しくなりますので、自分で色々試してみて下さい!

それではポイントを4つ紹介します!

★ポイント1 具材はすべて下準備する
正直これが一番重要ですね。 使う具材はすべて準備して、フライパンに投入するだけの状態にします。
卵は溶いて、チャーシューは1cm角ぐらいに切って、長ネギはみじん切りにして、それぞれ小皿に入れておきます。
準備ができたらまな板と包丁は洗って片付けちゃいましょう、料理は基本的に片付けながら作る習慣をつけるといいですよ!。

★ポイント2 木べらを使って炒める
木べらが一番いいと思います。 フライパンも傷つかないし、ご飯もすぐほぐれます。
カレーとか作るときも木べらがあると、具材が炒めやすいので買って損はないですよ!
木べらがなければお玉とかでつくりましょう。

★ポイント3 ご飯と卵は先に混ぜる
先に混ぜることによって、ご飯が卵でコーティングされて、パラパラになりやすいです。
慣れてる人は別々に炒めても上手くできますが、最初はこっちのほうがオススメです。

★ポイント4 炒める順番
フライパンに油を少し多めにひいて、煙が出るくらいまで熱します。
卵ご飯→チャーシュー→長ネギ→味付け(塩・こしょう等)→鍋肌に醤油をひと回しして完成!
この順番です。
具材はご飯がほぐれてから投入するイメージです、火力は常に強火で。
フライパンを高温に保たないと上手く仕上がらないので、慣れないうちはフライパンをむやみに振らないほうがいいです。
「ご飯を広げて押し付ける→軽く混ぜる→ご飯を広げて押し付ける→」このループでだいたいパラパラになります

最初は難しいかもしれませんが、チャーハンは作ってて楽しいので、すぐに上達すると思います!
チャーハンの作り方を覚えておけば、冷蔵庫に残っている食材だけでも作れちゃうので、
残りものの処理もできて一石二鳥ですよ♪
みなさんもぜひ作ってみてください!

まっすん

デザイン担当。誌面だけでなくロゴやPOPまで手がけるナイスガイ。学生時代はバンドマン。飲食店勤務の経験を持ち、料理はプロ級の腕前。多才!! 既婚者で家事もお手のもの♪

2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

編集部コラム トップに戻る