月刊ブシロード

ブシロードがおくるコミックス&TCG情報誌!毎月8日発売!! 発行/ブシロードメディア 発売/KADOKAWA

[不定期]編集部コラム

春!! 美味しい筍、いただきました。

2016/4/22

どうも、オタケです。

最近暖かくなってきましたね〜♪
春の陽気が気持ちよくて、天気のいい日はお昼休みに外に出て、会社近くの広場で昼食をとったりしています。

そんな今回は春の味覚――今が旬の「筍(タケノコ)」のお話。

先日、学生時代の知人宅から「今年も大量じゃ〜」と、筍の収穫連絡が。
毎年この時期におすそ分けしてもらってます!

もらった筍をさっそく調理!
といっても私・オタケ、ソフトボール一筋で生きてきたので、料理はあまり得意でない……。
なので、私の母にやってもらいましたッ!!

はじめまして、オタケ母です。

娘に代わって、みなさんに「筍」のあく抜きの方法をお教えします!

まず収穫したての筍は、そのまま食べると「えぐみ」が強いので先に下ごしらえであく抜きをしなければなりません。。

手順はとても簡単ですよ!
1.筍の皮を2~3枚ほど剥きます。
2.根元のボコボコした黒い部分を削ぎ落とします。
3.筍の硬いところに切り込みをいれます。column01
こうすることで、あくが抜けやすくさらに火が通りやすくなり、
柔らかく仕上がりますよ!

4.大きめの鍋を用意して筍を入れます。
ここでポイント!! このとき、一緒に米ぬかを入れましょう。

米ぬかには、この2つの効果があります。
①えぐみを取り除く。
②旨味を引き出す。

もし、米ぬかがない場合は、お米のとぎ汁か、生米をひと掴み入れるといいですよ♪

5.水をたっぷり入れて火を点けて茹でましょう!
1~2時間ほど茹でたあと、筍の硬いところに竹串がスッと通ればOKです!

あとは、そのまま冷めるまで放置します!!

6.冷めたら残りの皮を剥いて洗い流し、水につけ冷蔵庫に保存!!
さらに、適当な大きさにカットしておけば、料理するとき、必要な分だけ取って使えますよ♪

これであく抜きは完了。あとは、好きに料理をするだけです!!

column03

column02

我が家では、筍ご飯や煮物などに調理していただきましたよ!

スーパーなどで売ってる筍もいいけど、手間暇かけて作ったほうが美味しく感じる。
料理は奥深いのよ~。

ちなみに、私は

column04

「筍ご飯うま~~ッ!!!」

って美味しくいただくだけでした。(ちゃんちゃん)

オタケ

ミルキィ記事や声優関連ページなどを担当する、元気いっぱいな編集者。市民チームに参加する、ガチなソフトボール女子。雨の休日には一日中アニメを観まくる。小さい体でハキハキと元気だが、声優さんの前だとデレデレするぞ。

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

編集部コラム トップに戻る